FC2ブログ

tokyo.journal ---

[ スポンサーサイト / スポンサー広告 ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --.--.-- ]

[ ダイアリー 08/08/26 / wak wak* ]

今のお仕事の話をいただいたのがちょうど去年の今頃
社会人になってからずっとお世話になってる東京の父と呼ぶその人からのお誘いを迷いもせずに返事をした

今は父とも同じ職場で働くことができて
楽しい同僚や心強い相方にも恵まれました



5年前の春
西の離島に住むあの人から
『顔晴れ』という言葉を教わった
頑張るって言葉が大嫌いだった
けど
この単語に ずっしりと強い思いが込められていることをしって
この5年間 ずっと手放せない大切な言葉になってた


でも近頃は どうしても頑張ってしまっていて
・・・って気持ちだけで実は全く顔晴れても頑張れてもいなくて
いろんなことに疲れてきちゃってました

今のあたし
ちっとも輝けてない
自分を愛せてない

7月に頂いたチャンスも理不尽な縦社会の言い訳に
夏の暑さで溶けていく氷のように
きれいになくなってしまいました

あの頃の自分は
今の自分と比べて どんな部分が優れているんだろ?
逆に今の自分 は・・・?

相変わらず
離せない大切なものは
わたしに毎日を運んでくれます
それをわたしは
快く受け入れられないのです

こないだ誕生日を迎えて
またひとつ 年と取って
毎年引き換えにわたしから 何かしらを奪っていきます
体では感じるんだけど
ソレが何なのかわからないから だから怖い
奪われていく恐怖を感じるくらいに
守りたいものがあるのはそれは素晴らしいものだけど
どんどん自分に空白が生まれていく


それでも離せないものって?
わたしの 夢を描くペンって?



今年のダイアリーは
じょうずにかけないや
スポンサーサイト
[ 2008.08.26 / Comment 0 ]
[ Comment ]
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

[ New ]

[ Category ]

[ Profile ]

[ Link ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。